Posts tagged: パラグアイ

パラグアイ・フェスティバルのお知らせ

10月2日(日)10時~16時、練馬区は光が丘公園、けやき広場にてパラグアイ・フェスティバルが開催されます。

南米大陸の中央に位置するパラグアイは、南米のコラソン(=心)とも呼ばれ、

国土の中央を流れるパラグアイ川を境に、自然豊かなチャコ地方と、田園風景の中に町が点在する

地域とに分かれています。アマゾンに次ぐ「南米第二の肺」と呼ばれるチャコ地方は、

国立公園や自然保護地に指定されている場所も多く、手つかずの平原が広がり、野生動物の宝庫となっています。

豊かな自然と、先住民グアラニー族の血を引く素朴で人懐こく、ラテンの陽気さもある人々所以に、

南米のパラダイスとも呼ばれる国です。

また、ブラジルやペルーに比べると数こそ少ないですが、戦後にたくさんの日本人移民を受け入れた国でもあります。

ブラジルとの国境の町、シウダーデルエステから40Kmほど離れたイグアス移住地は、ちょうど今年2011年が入植50周年です。

イグアス移住地の鳥居

イグアス移住地にはこんな鳥居があるんですよ。

 

料理あり、ダンスや音楽のショーもあり、パラグアイの魅力がたっぷり味わえる

パラグアイ・フェスティバルへ是非、お越しください。

詳細はこちら

パラグアイ・フェスティバル in Tokyo

http://parakichi.net84.net

SOPA PARAGUAYA(ソパ パラグアイア)

日本でも作れる南米の料理を紹介したいと思います。

今回はパラグアイの家庭料理SOPA PARAGUAYAをご紹介

【材料】
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・小4個
トウモロコシの粉・・・・・・・・・500グラム
卵・・・・・・・・・・・・・・・・3個
チーズ・・・・・・・・・・・・・・250グラム
塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
ふくらし粉・・・・・・・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・1リットル

【つくりかた】

①耐熱の器(バットなど)の内側にバターを塗ります

②卵は黄身と白身にわけ、白身を泡立たせます

③チーズを細かく切ります

④たまねぎをみじん切りにし、鍋で飴色になるまで炒め、塩とコショウを入れ一度火をとめます

⑤その鍋にトウモロコシの粉、黄身とチーズを入れ、ふくらし粉は全量、牛乳は何回かにわけて入れ、再度火をつけ、ヘラなどで混ぜ、さらに塩、コショウを入れます

⑥泡立てた白身(②)を鍋に入れて火を止め、ゆっくりかき混ぜます

⑦バット(①)に移し、オーブンで(230度)1時間ぐらい焼きます

ナイフを通して、何もつかなかったら出来上がり

やけどに注意!

WordPress Themes