Posts tagged: タクシー

便利なタクシー

ブラジルが初めての旅行社にとって、”近くのレストランに行きたいが、歩くのにはちょっと遠い”といったような場合、いきなりバス
に乗るのは困難である。
そういったときは、そう高くはないのでタクシー(TAXI)を利用したい。
その場合、行き先をきちんと伝えることが重要である。
行き先名・住所・電話番号を書いたメモを持っていれば安心である。
タクシーの運賃は日本と同じくメーターで表示され、騙されることはない。
ただ夜遅くなったらメータを下ろさない場合がある。
“メーターを下ろしてくれ (POR FAVOR OPEREUM TAXIMETRO”
と言っても短距離だと一律で”○○ヘアイス(REAIS)”といった返事が返ってくる場合が多い。
若干高くつくかもしれないが、深夜料金だと思えば大したことではない。
ただ、どのような場合でも最初に”メーターを動かすように”とだけは言っておいたほうがよい。
ブラジルの街中は一方通行の道が多いので、目的地が目の前に見えていても、結構遠回りすることもある。
わざと遠回りして料金を稼ごうとするような運転手に、私は出会ったことがない。
タクシーは良心的で安全な乗り物だと言いたいところなのだが、
肝心の運転が乱暴なので要注意!必ずシートベルトをしよう。
-----    株式会社文芸社発行・桑嶋周次さん著【VIVA O BRASIL アミーゴからの贈り物】より抜粋
桑嶋さんプロフィール
1950年香川県生まれ。 新日本製鐵株式会社で海外技術協力業務に従事。 渡航した国は約30か国に及ぶ。 特にブラジルには26回超と、ブラジル通を自負する。 2010年に同社を退職し、趣味のテニス、園芸、茶の湯(表千家)、英語・ポルトガル語学習や、 ボランティア活動に忙しい毎日を送る。 君津市国際交流協会役員、太陽の友達の会会員、大江戸骨董市ガイドなどを務める。

WordPress Themes